WEB系プログラマーの仕事内容とは

公開日: : 仕事・業界の話し

未経験の人はプログラマは何しているのかなんて想像もつかないと思います。
私もプログラマとして働く前はなんとなく、パソコンに向かってカタカタ仕事するのかな程度にしか思っていませんでした。

プログラマの仕事内容とは

第一にプログラミング

メインの仕事はプログラミングです。
プログラミングとは、顧客が作りたいシステムの仕様に沿って、プログラムをエディタで打ち込む(タイピングする)作業になります。
プログラマに求められる事は、仕様を理解し、その仕様をプログラムに落とし込む事です。仕様をプログラムに落とし込む作業というのは、クライアントの要望(仕様)を、プログラムという文字に置き換える事です。置き換える作業は、若干頭を使って考える必要があり、パズルを解くようなスキルが求められます。

作業量は、小規模なシステムでしたら数百行分程度のプログラミングが必要になり、中規模なシステムでしたら数千・数万行分のプログラミングが必要になります。とにかく文字をファイルに打ち込みます。タイピングにも、プログラミングにも慣れれば数百行程度のプログラミングはすぐ終わる分量です。

※プログラマの仕事はとにかく打鍵!タイピング!作業は座り!!
痔と腱鞘炎に気をつけよう!!

第二に勉強

プログラマーは勉強する事も求められます。
勉強とは、資格の勉強や、学校の入試のようなものではなく、次の何年かで業界で欲されるスキルを身につける作業になります。
勉強の仕方としては、紙と鉛筆を使う勉強というよりは、
まず自分が興味のある情報を見つけて、資料を読み込んだり、時には実際にプログラミングをして自分のスキルとして身に付くよう勉強します。海外の技術サイトを見る時などは若干の英語のリーディングのスキルも必要となります。

情報の見つけ方としては
日本の技術ブログを見る
海外の技術ブログを見る
流行のサービスを触ってみる
などの方法がありまして、見つけようと思えばいくらでも見つかります。

※プログラマには若干英語力が求められるよ!中学3年くらいの英語力があれば翻訳機片手になんとかなる!あとは慣れ!!

時々打ち合わせ

もちろん人間と打ち合わせします。プログラマといったらずっとパソコンに向かってて人間と話さないんじゃないなかなと思われるかもしれませんが、そんな事はありません。
自分が実装するシステムの仕様をSEと話したり、小規模なシステムの案件だったら自らクライアントと話す事もあります。
なので、最低限のコミュニケーションスキルは必要になってきます。
打ち合わせでは、例えば、自分が実装しているシステムいつまでできて、今抱えている問題は何か、というようは報告・連絡・相談(ホウレンソウ)の内容を打ち合わせしたりします。

未経験は研修

未経験の方がプログラマになる時、右も左もわからないままいきなり実践に投入されるという事はありません。
研修の期間や内容は会社によって様々だと思いますが、会社の戦力として成立するか、最低限の仕事ができるようになるまで研修を受けるとその会社の研修を受けると思います。

研修の内容は
簡単なシステムを作れるようになる事
仕事に必要な周辺知識を身につける事

だったりプログラミングの研修がメインになると思いますが、業務上必要な知識なども研修で身につけます。

研修が終わったら、即実践なのかというとそうでもなく、始めのうちは先輩プログラマなどの下で面倒を見てもらいながら手取り足取り仕事を教えてもらえるはずです。大体半年くらいで半人前にはなれます。

仕事への疑問

徹夜で作業するの?

プログラマと言えば、2日〜3日徹夜は当たり前みたいなイメージがあります(私自身もそうでした)が、そんな事もないです。
暇な時と忙しい時の差が激しい仕事だと思います。暇な時は1日中自分の勉強時間にも充てられますし、逆に忙しいと朝から晩までプログラミングしっぱなしという事もあります。

ただ、2日〜3日徹夜というのも、プロジェクトの締め切り直前でどうしても徹夜して作業しないと間に合わなかったりする場合は徹夜(というか深夜4時くらいまで仕事して、仮眠してまた仕事)して仕事したりする事はあると思います。しかし、仕事に慣れてくると事前に徹夜の危険を察知して、自分の仕事を調整して徹夜を回避する事ができます。

まれに、どうしようもなく残業・徹夜しなくてはならないようなの地獄の仕事がありますが、ほとんどないです。

ずっとやってると疲れない?

プログラマは特に1日中(大体8〜9時間)パソコンに向かって仕事をするので、目と頭が疲れます。体はそんなに疲れません。ただずっと椅子に座って仕事するため痔になり易いです。
ずっとパソコンに向かっていると、頭や肩が痛くなるという人は向いていない仕事と思われます。

プログラマーの仕事は楽しい?

楽しいです。主にクライアントの要望をプログラミングするのが仕事ですが、プログラミングの作業はなんとなくパズルを解くような感覚に似ているかなと思います。主観ですが。プログラミングは集中していると1〜2時間はあっという間に過ぎてしまいます。
また、自分のプログラミングのレベルが上がってくると、3ヶ月前は2時間かかった作業が10分程度でできるようになったりなど、自分のレベルアップを感じ易い面もあります。そういう面でも楽しい部分です。

※過去1日かかった仕事を10分くらいでできるようになった時は快感ですよ

プログラミングがメインの仕事です

プログラマーの仕事は、パソコンに向かってカタカタとプログラミングするのがメインの仕事になります。
プログラニング自体はパズルを解くような仕事なのでパズル好きな人にはオススメの仕事です。パズルを解きつつ、自分のスキルもレベルアップするので楽しみながら仕事できます。

カタカタとプログラミングするという意味では想像通りでした

関連記事

no image

プログラマー未経験でも研修についていく方法

未経験の人って大変ですよね、自分が知らない業界に踏み込むのはとても勇気のいる事です。しかも、始めは何

記事を読む

no image

IT企業のプログラマーの求人に応募した体験談

フリーター(社員の職歴なし)から、未経験・情報関係の知識がほぼない状態でIT関係のプログラマーを目指

記事を読む

no image

プログラマー未経験者がやる研修

私が体験したのは中小のウェブシステム受託開発会社でしたが、その会社で実際にあった研修を紹介したいと思

記事を読む

no image

WEB業界で働く人を眺めてみよう

ウェブ業界の雰囲気というか、どんな事やっているのかとか、仕事がどんな感じなのかなど、プログラマーの業

記事を読む

no image

プログラマーの年収・収入の相場と収入を上げる方法

プログラマーの年収って気になりますよね。 ピンキリですが、ご存知グーグルのプログラマの年収は200

記事を読む

no image
IT企業のプログラマーの求人に応募した体験談

フリーター(社員の職歴なし)から、未経験・情報関係の知識がほぼない状態

no image
プログラマーの求人に応募する際に有利な資格

プログラマーの求人に応募する際「資格不問」となっていても、あればあった

no image
転職のコツはこの人と一緒に働きたいと思わせる事

エンジニアの転職にとって、より良い転職先得るのに最も強みとなるのはやは

no image
プログラマーの年収・収入の相場と収入を上げる方法

プログラマーの年収って気になりますよね。 ピンキリですが、ご存知グー

no image
プログラマー未経験でも研修についていく方法

未経験の人って大変ですよね、自分が知らない業界に踏み込むのはとても勇気

→もっと見る

PAGE TOP ↑